「補聴器のおかげで、
生活が良くなった・楽しくなった!」
そういってもらえることが、
私たちの喜びです。

人事採用担当:常務取締役 稲葉博之

補聴器を必要とする人がたくさんいる中で、私たちは補聴器の専門家として、その方の人生に真摯に向き合い寄り添っていきたいと考えています。
文字が見えづらくなったら眼鏡をかけるように、言葉が聞き取りづらくなったら補聴器をつける。これが当たり前の世の中になるよう私たちは補聴器のイメージアップと普及に努めていきます。

「補聴器がある生活の楽しさをもっともっとたくさんの人に知ってもらいたい」。それが私たちの願いです。

「お客様を笑顔にしたい」・「お客様の話をじっくり聞いて接客がしたい」と思っている方にはとてもやりがいのある仕事です。
業界経験はもちろん、補聴器自体を触ったことが無いという人の方が多いと思いますが、補聴器の扱い方や商品知識などは、基本から丁寧・親切に教えていくので安心してください。

inaba
IMG_7034

募集情報

業種/仕事内容 ご来店されたお客様から話を聞いて、補聴器の聞こえの状態を確認したり、お客様にとっての最適な補聴器を提案します。お客様によって悩みの内容は様々。親身になって話を聞き。満足してもらえる対応をお願いします。最初はわからないことの方が多いと思いますが、近くには必ず先輩がいるので、気軽に相談してください。しっかりフォローします。
対象となる方 未経験者OK ※要普通免許(AT限定可)
★45歳以下の方を募集!(長期キャリア形成の為)
勤務地 [1]愛知県補聴器センター 一宮店

●〒491-0037 愛知県一宮市貴船2-2-1

[2]愛知県補聴器センター 春日井店

●〒486-0849 愛知県春日井市八田町8-3-1

[3]愛知県補聴器センター 稲沢店

●〒492-8145 愛知県稲沢市正明寺2丁目17-1

[4]愛知県補聴器センター 江南店

●〒483-8279 愛知県江南市古知野町宮裏215

[5]岐阜県補聴器センター 岐阜店

●〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町7-16-4

[6]岐阜県補聴器センター 岐阜北店

●〒502-0881 岐阜県岐阜市正木北町13-20

[7]岐阜県補聴器センター 大垣店

●〒503-0864 岐阜県大垣市南頬町4-119-4

[8]岐阜県補聴器センター 各務原店

●〒504-0907 岐阜県各務原市那加住吉町1-27

9]岐阜県補聴器センター 関店

●〒501-3246 岐阜県関市緑ヶ丘2-5-48

[10]岐阜県補聴器センター 可児店

●〒509-0214 岐阜県可児市広見2-32-2

※車通勤可

IMG_6564

応募要項

応募方法 まずは下記までお電話して下さい。
その後、履歴書(写貼)を下記へ送付下さい。<TEL>058-266-4133 担当/稲葉<郵送先>〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町7-16-4岐阜県補聴器センター 人事採用係
選考プロセス

履歴書を郵送して応募下さい。

書類選考

面接

採否決定

連絡先/担当者 TEL058-266-4133 担当/稲葉
事業内容 補聴器を中心とした福祉補装具の販売修理

■愛知県3店舗

■岐阜県6店舗

採用事業本部 ■岐阜店

岐阜県岐阜市神田町7-16-4

勤務時間 9:00~18:00
給与 月給20万~30万円(一律手当含む)+販売手当(0~16万円)
休日休暇 月6~7日(交替制)、盆休み、正月、GW、有給休暇有
待遇・福利厚生 賞与年4回、社会保険完備、販売報奨金有、車通勤OK、交通費規定支給、制服(白衣)貸与

先輩社員の声

  • 岐阜北店 奥田稔 2008年入社
  • エリアマネージャー
IMG_7016

入社の動機

人と触れ合う仕事がしたい。せっかく触れ合うのであれば、直接「ありがとう」が言い合える仕事がしたいというのが入社動機でした。

正直、補聴器がなんなのかは無知に近い状態でした。ただ、聞こえにご不便がある方が使われていることは、知っていました。豊かな生活を送るのに会話は必要不可欠です。

それが円滑に行えないことで不利益が出ている方の力になれたら、きっと「ありがとう」と言っていただけるのではないかと思いました。

「ありがとう」が溢れる会社に入社出来たことを、今は誇りに思っています。

仕事へのこだわり

お客様に対して正直であることと、誠実であることを大切にしていることが仕事へのこだわりです。
なぜなら、その先にお客様の満足があると確信しているからです。

お客様一人一人のご要望にしっかりお応えすることは当然として、お客様の要望として出ない思い、その全てを汲み取っていくことでお客さまにはご満足いただけるのではないかと思っています。

それを叶えるためには、お客さまには遠慮無く僕達に接していただくことが必要不可欠となります。

ただ、お客様にそうなっていただくためには、先ず僕が正直に誠実にお客様とお会いすることが大切だと思っています。

お客様に安心してご来店いただき、何度でも足を運んでいただけるようなスタッフでありたいです。

先輩社員の声

  • 原 真里奈  2013年入社
  • 補聴器専門相談員
tab004

入社の動機

私は、人の役に立てる仕事がしたいと思いこの会社に入りました。
お客様一人一人と関わることができるので、直接お客様から話を聞いて、その人に合った補聴器を提案し聴こえの手助けができることや幅広い年齢のお客さんと関わることができるところに魅力を感じたからです。
また、社長をはじめ社員の明るい雰囲気に惹かれこの会社で働きたいと思いました。

仕事へのこだわり

お客様との信頼関係やお客様の聴こえの手助けが少しでもできるように取り組んでいます。お客様の聴こえの要望は一人一人違います。
ですので、コミュニケーションをとりながら日々の勉強や経験を活かし聴こえの要望に応え、お客様に信頼してもらい満足してもらえるように心がけて接客しています。
そして、お客様から「ありがとう」や「補聴器を買ってよかった」などと言ってもらえることが嬉しく思います。
また、ご来店時は補聴器に対して不安に思われていたお客様も、話をしていく中で私を信頼して任せていただいた時はとてもやりがいを感じます。

先輩社員の声

  • 各務原店 渡辺克己 2004年入社
  • 各務原店店長
staff_watanabe

入社の動機

動機は二つ。私の前職は自動車ディーラーの営業でした。
お客様と直接触れ合い、自分を気に入っていただき、ご購入していただいておりました。
しかし、お客様が車の故障などでお困りの際、整備士に頼らなくてはならず、販売だけでメンテナンスが出来ない自分の無力さをいつも感じていました。
また、子供を連れて病院に行った日の事、ご老人が受付での会話が全く通じておらず、日常の生活で会話が理解出来ないと非常に不便だろうと感じました。
元々医療関係には興味を持っていた事もあり、人と接する事が好きで販売からメンテナンスまで出来る。そしてなにより、難聴でお困りの人のお役に立てる仕事に就きたいと思い、この仕事を選びました。

仕事へのこだわり

補聴器を扱うようになり、このお客様にとって何が原因で、何をすればベストなのかを考え販売や調整、メンテナンスを行っております。
残念ながら、何割かの補聴器装用者様は、補聴器に満足されてみえないのが現状です。
何回も調整してもらったが、一向に改善しない、雑音がうるさいなど、個々の聴力にもよりますが、現在、補聴器を装用してみえる中で、ご不満をお持ちのお客様が沢山ご来店されます。細かくお話をお聞きすると、装用者様とフィッター(補聴器の音質などを調整する側)とのコミュミケーションがしっかりとれていない事が多く感じられます。
どこの補聴器販売店でもお客様の聞こえに対し誠心誠意、調整やメンテナンスを行い、快適な会話の実現を目指しているとは思いますが、結局何をやってもらっているのか解らず、ただ言われるままに装用しているだけの状況では満足出来ないのは当然です。
折角お客様と直接触れ合うことが出来る仕事なので、何が原因で、この調整を行い、次回はこんな事をする予定など、ご自分がお使いの補聴器の状態がどうなっているのかをしっかりご理解頂き、補聴器を装用して良かった!と喜んでいただけてこそ、本当の意味での信頼関係を築けるのではないかと思います。

取扱いメーカー

愛知県補聴器センター、岐阜県補聴器センターでは国内外から 信頼できるメーカーの補聴器を各種、揃えています。

partners
partners
partners
partners
partners
partners